スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンの映画



しあわせのパンを見に行った。
美味しそうなパンにおなかがグーっと。

素敵な器もありました。

ニュースで家計のパンの支出が米の支出を上回ったと言っていた。
うちではかなり前からパンの支出のほうが多い気がする。



映画の後はしっかりご飯をたべました。
スポンサーサイト

お風呂の

映画を見に行きました、八本?!
予告編で八本くらい見た気になった。

本当にみたのは、お風呂の映画。
テルマエロマエ。



温泉に行きたくなります。

作陶にいい映画

うちには工房がない。
リビングの片隅で、
というか、リビングといえるスペースはないので、
ダイニングで作陶している。



時々、テレビをみながら作る。
先日、作陶中に観るのにぴったりの映画をみつけた。
かもめ食堂だ。
北欧のすてきな雰囲気、すっきりした映像で
手間ひまおしまずいい物を作ろう、
と素直に思わせてくれる映画。

すてきな金縛り

昨日は作陶するぞーと思っていたが、
下水道工事がはじまり、音と振動で集中出来ない。
ふだんからそんな集中している訳でもないが。



それで、ポイントがあったので映画に行った。
すてきな金縛り。

勝訴を持つ男がよかった。

阪急電車



阪急電車、みに行きました。
小さな地域の映画館ですが、結構人がいたのにびっくり。
館長さん?のあいさつでの、私は阪神ファンですが、
という親父ギャグ的フレーズにどよめくくらいに人が入ってました。

内容は心温まるちいさな触れ合いが生まれていく車内でのお話。
ストーリーもよかったけど、私のもう一つの関心は電車そのもの。
電車おたくではないですよ。
阪神今津線と阪急宝塚線で通学していたので。
一昔前の話ですが。
阪急電車の色がいいんですね。
あれ~新しくマークつけたの?とか
車窓からの風景は本物?とか
もうすぐ降りていた駅だ!とか
何かと背景に目がいきがちでしたが、
芦田愛菜ちゃんの演技には引き込まれました。
プロフィール

toonnote

Author:toonnote
小型電気釜で陶器を作っています。陶器、カフェギャラリー、うちの猫みん、など日々感じることを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。