スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のシルバーアクセサリー

今日は最後のシルバーアクセサリーの日。
一年間続けてきたが、今日でいったんおやすみします。
陶芸が忙しくなってきて余裕がなくなってきたので。



今日は前回作った枠にデコリました。

月に一度だけど仲良くしてくれたお仲間ともお別れ。
最後は、どこもいっぱいだったので中華でランチ。
小籠包は上手く食べれなかったけど。
又会おうね。
スポンサーサイト

枠作り

昨日は月に一度にシルバーアクセサリーの日。

樹脂を流す枠作り。
樹脂には色をつけたり、中に押し花や石をいれたりできる。
いろんなやり方のアクセサリーができるのですね。



これは先生の作品。
樹脂を流すのは次回。
何を入れよう。

雪の結晶

昨日は12月分のシルバーアクセサリーの日。

前回は平打ちリングを作った。



今回は型抜き。
型に詰めてぬくだけなので簡単だろうと安心していたが、
いがいにやっかいだった。



色々な型があります。
クリスマスが近いので雪の結晶にしました。
かたに詰め、型の上に余っている粘土をヘラで落としていく。
かたがふにゃふにゃしてて粘土が飛びだしてきたり
模様が細かいので難しい。





余った粘土で羽を。
雪の結晶には透明の石をうめこみました。





仕組みがよくわからない載せるだけでガラガラ磨いてくれる
便利な機械にいれ、ピカピカにして完成。

よく見ると細い部分がいびつだけど
ぱっとみかわいく出来ました。
真ん中の石はダイヤのよう。
百円なんだけどね。

今年のシルバーアクセサリーは今回が最後。
なので、メリークリスマスを飛ばし、良いお年を
と実感なく言い合ってさよならした。

平打ちリング

今日は月に一度のシルバーアクセサリーの日。

平打ちリングを作る。



これは先生の見本。
見本が立派すぎたせいか、
なかなか考えがまとまらない。
何指用にしようか、
どんな模様にしようか。

でも大丈夫、今日は新聞の占いで集中力がいいと書いてあった。
きっとすごくいいのが出来るはず???




銀粘土がうまくのびない。
はさんだ紙のスジがついてやりなおし。
はばが狭くてやりなおし。





ステンシルシートの模様もなかなか決められず。
集中力は途切れっぱなし。
ようやく決めて乾かしている時に悲劇が、、、
網に載せてドライヤーをあてていたら、ふきとんだ。
継ぎ目が割れてしまいました。
こういう時にやさしくなおしてくれる先生のおかげで無事修復。
網ではなく棒 にさして乾かせばよかったのですね。

きょうの占いはなんなの!?

指輪

今日は月に一度のシルバーアクセサリーの日。
集中力が必要な日。



先づは前回の続き。
ガラスにシルバー粘土で枠をつけた物。
磨く。ブラシで。
磨く。名前は忘れたが写真中央の棒で。
白っぽい枠がみるみる銀色に光ってくる。
ちょっとした驚き感動の瞬間。



今日は初めて指輪を作る。
石を選ぶ。
ルビーとダイヤ(ふう)にした。
シルバー粘土を細く伸ばして印をつけた棒に巻きつける。
というととても簡単そうに思うかもしれない。
粘土がすぐに乾いてひび割れてしまう。
棒に巻きつけ、どういうデザインにしようか、どこに石を埋めようか
考えている内にヒビヒビに。
やり直し。
もう一度丸めてのばしていく。
水分がなくなりさらにひび割れし易くなっているので水を塗りながら。
と、うっかり水のとなりのお茶に指を突っ込んでしまった。
でもそんな事にかまってられない。
急いで巻きつけクルリと丸め石を埋める。乾かす。





乾かしていると埋め込んだ石がポロリと。
ひゃっ!今日一つ目の悲鳴。
でも大丈夫。ドリルの刃風の物で穴を開けペイストで補修。




まぁ、なんやかんやで出来ました。
左の指輪はすてきな友人の作品。
黄色い石のとなりの赤い石は本物のルビーなんですよ。
何十年も前のだそうです。物を大切にしているのですね。





猫に小判でなく、猫に指輪デス。
プロフィール

toonnote

Author:toonnote
小型電気釜で陶器を作っています。陶器、カフェギャラリー、うちの猫みん、など日々感じることを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。