スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みざるいわざるきかざる

日光東照宮で有名な彫刻といえば、コレ。
みざるいわざるきかざる。

私ももちろん聞いた事はあった。
がしかし、意味を勘違いしていた。



まず驚いたのは、馬小屋の彫刻だという事。
八枚の連作の一部だという事。
八つの構図ひとつひとつに物語がある。
みざるいわざるきかざるは左から二番目の彫刻。
みざるいわざるきかざるのお猿さんたちは子供の猿なのだ。
子供の頃は悪い事を見たり、言ったり、聞いたりしないで素直に育ちなさいという意味だそうだ。

私は世間を波風立てずに渡って行くにはみざるいわざるきかざるぐらいがいいだろうと言うふうにおもってました。
スポンサーサイト
プロフィール

toonnote

Author:toonnote
小型電気釜で陶器を作っています。陶器、カフェギャラリー、うちの猫みん、など日々感じることを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。