スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴのタルト

バッサーノグラツィエラさんに教わったりんごのタルト。
材料を加えたら、時々味見をしながらよく混ぜ合わせていきます。

下準備

型にバターを塗り、粉をふるう。
平たい型がなかったので16センチの穴あき型を使いました。
りんご一個は皮をむき、うすくスライスし、砂糖大さじ1をまぶし、レモン汁少々をかけ混ぜておく。



材料

バター 山もりスプーン4杯 50g位。
砂糖 山もりスプーン4杯 50g位。
薄力粉 山もりスプーン5杯 60g位。
卵 2個
牛乳 50cc位
ベーキングパウダー 小さじ一杯半。
レモン皮のすりおろし 少々。
塩 少々

バターをレンジで溶かし、砂糖を加え、泡立て器でよく混ぜ、レモン皮のすりおろしを加える。レモンは表面だけ使う。白い所は使わない。
粉を加え混ぜる。
ミルクを数回に分けて加え混ぜる。
卵を加え混ぜる。
塩少々を加え混ぜる。
ベーキングパウダーを加え混ぜる。



ゆるいカスタードクリームみたいな生地を、型に流し入れ、りんごを並べザラメをふりかける。
200度に温めたオーブンにいれる。
10分くらいで180度に下げ40分くらい
こんがりするまで焼く。



グラツィエラさんはなんでも目分量なので、はっきりした分量はわかりません。
でもかなり近い感じに出来ました。
スポンサーサイト
プロフィール

toonnote

Author:toonnote
小型電気釜で陶器を作っています。陶器、カフェギャラリー、うちの猫みん、など日々感じることを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。